読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saifanet@おもちゃ売り場

20代の妻子持ちサラリーマンがおもちゃを専門に考察します。

【マグフォーマーとは?】こどもの発育にぜひ遊ばせたいおもちゃ

f:id:saifa-net-sub:20170104224955j:plain

小さなお子様に遊ばせたいおもちゃ。

「マグフォーマー」です。

 

マグフォーマーは、家具設計者によって設立された磁石遊具です。
磁石(マグ)で形作る(フォーム)というその名の通り、幾何学の形を組み合わせるブロックを作っており、世界20カ国の子どもから大人に愛されています。

日本ではBORNELUND(ボーネルンド)という国内企業が輸入、販売しております。

私自身、初めてこのマグフォーマーを知ったきっかけは、

女優・タレントとして活躍中の木下優樹菜さんのブログで紹介されていたからです。

 

 

 

マグフォーマーの遊び方って?

三角形・四角形・五角形のピースを使い、辺をつなぎあわせ 様々な形を創造していくという、非常に単純明快なおもちゃです。 このおもちゃは、対象年齢が3歳〜99歳と説明がありますが年齢によって遊び方は自由自在です。

 

3歳まで

つなげて・壊してあそぶ

f:id:saifa-net-sub:20170104225239j:plain

ひとつひとつピースを選んだり、壊したりするのも遊びのひとつです。 また、磁石のくっつく感触を楽しんで遊ぶことができます。

 

 

4歳〜

カタチつくってあそぶ 

f:id:saifa-net-sub:20170104225446j:plain

 

簡単なカタチをつくってあそぶ かたちの違いがわかるようになります。 また、立体的なかたちにもチャレンジできるようになります。 かたちが完成したときの楽しさを知ることができます。

 

6歳〜 

より立体的な構造にチャレンジする

f:id:saifa-net-sub:20170104225510j:plain

これからは複雑な構造を理解し、ひとつひとつのかたちを組み合わせて より大きく立体的なかたちを作って遊ぶことができます。

 


こども達の

①想像力

②造形力

③好奇心の開発

④感覚力

⑤創造性

⑥科学的思考

⑦推理力

⑧数学的思考

以上、8点を鍛えることができると謳われています。

 

代表的な知育おもちゃのLEGO(レゴ)や、プラレールのように 「つくる楽しさ」を年齢問わず、学ぶことができるおもちゃです。 これならこどもと大人が一緒に、真剣に遊び・学び・楽しむことができるのではないでしょうか。

 

どこで買えるの?

ここ数年、飛躍的に知名度をあげ、世界中のファンがその楽しさに魅了されております。 日本国内でも、販売経路は多様化しましたので、様々な場所で購入することが出来ます。

リアルショップであれば、

アカチャンホンポ ビックカメラ ヨドバシカメラ 東急ハンズ

などでご購入することができます。

(※一部取扱外店舗もございます。)

 

こんなに楽しく、知育に良いマグフォーマーですが唯一、デメリットとして挙げるのであれば 「価格が安くはない。」ということです。

 

例えば、しっかり遊べる62ピースのマグフォーマーだと 直営店のボーネルンド/オンラインショップでも、12960円(税込)です。 子育て中の家庭にとっては、高価なおもちゃかと思います。 そのため、なかなか手は出しづらい価格設定となっております。

しかし、楽天ポイントAmazonギフト券を利用すれば、割引により 安価に購入することができます。 ぜひ、皆様のご家庭でマグフォーマーで遊んでいただけたら幸いです。